製品案内 刈払機用製品

末広のドライブシャフト


製品特徴

Straight to Quality  

                     

長年の経験と独自の技術により、高品質で価格競争力ある製品を提供いたします。
材料選択から矯正、切断加工、先端切削技術、外径研削までオンリーワンの技術による独自の製造方法により、真直度、同軸度に優れた高品質のドライブシャフトを実現しました。
長時間使用時でも、はくろう病などの振動障害病を抑制するなど、振動減衰効果にも優れ、 刈払機利用者の健康にも貢献しています。
こだわりぬいた品質が評価され、スエヒロの刈払機用ドライブシャフトは国内外問わず高いシェアを誇っております。 
 
[対応鋼種] 特殊強硬度材料 S48C/STKM17C/SWRH62B等
[対応寸法] 外径:Φ5.5~Φ11

全長:100mm~2500mm

[真直度] 0.2/650mm(標準仕様)
[真円度] 3μ以下

刈払機用アウターパイプ(WESTON)


製品特徴

アルミの2/3の重量、金属並みの高強度

 

スエヒロ独自の技術によりCFRPを板状ではなく、パイプ状に成形し、1994年刈払機用アウターパイプとして発売いたしました。 (登録商標 ウエストン)
重量はアルミの2/3程度ながら、従来製品と同程度の強度を実現しました。
さらに、ウエストンは、FRPの特徴である耐久性と独自の有機繊維を使用することで対数振動減衰比率を大幅に向上させ、長時間の使用でも人体に与える影響を抑えることができます。