技術紹介

製品技術その4
材料技術

良い製品の生まれは選定された材料である。

金属は成分の配合ひとつで大きくその特性が変わるため、素材の強度、焼入れ後の硬度、靭性などバランスを考慮した材料や特殊硬度を含めた材料の選定が必要です。またCFRP製品に関してもお客様の要求に合わせた材料設計を実施し使用用途に合わせた製品を製作します。
単に材料を購入するだけではなく、最適な材料を調達するというのが我々のモットーです。国内で初めて刈払機用のパイプシャフトの量産に成功した際にも金属メーカーと何度もテストを繰り返し、抗張力を確保しつつ振動を最小限に抑えるという最終製品に適した材料レシピを生み出すことが出来ました。
これは素材の事を熟知した購買スタッフと50年の歴史で培われたネットワークを持つ末広工業だからこそ実現できた材料技術の一例です。

一覧へ戻る